手ごわい鼻の黒ずみにはこの方法で!

鼻は顔の中心にあり、とても目立つ場所ですよね。
ここが黒ずんでいると、不健康に見えるだけでなく見苦しいものです。

しかし鼻は皮脂量が多く、毛穴に角栓がたまりやすい構造になっています。
鼻以外はつるつるしていてキメが細かいのに、鼻だけ毛穴が目立つ人も多いのはこれが原因でしょう。

角栓は皮脂に古い角質やメイクのカス、ほこりなどが混じりあって硬くなったもののことを言います。
角栓は空気に触れて酸化し、黒っぽく見えてしまうので、鼻の毛穴がより目立ってしまうんですよね。

この角栓はなかなか手ごわい相手で、毛穴の中をきれいにするのも普通の洗顔では難しいと言われています。
無理に角栓を取ろうとしごきだす人もいますが、周りの皮膚を傷めてもっと黒ずみやすくなるので、絶対にしてはいけません。

角栓のケアは、まず蒸しタオルなどで肌を温め毛穴を広げてから洗顔をすることが大事です。
お風呂やサウナを利用してもいいでしょう。

きれいに洗顔したら、水でもう一度顔を冷やして毛穴を引き締めます。
そのあとに毛穴を引き締めるケアができるコスメを使うとより効果的です。

毛穴が開いたままだと、そこに汚れがたまりやすくなります。
だから肌の引き締めは必要なんです。

あと鼻は日焼けしやすい場所でもあります。
これがくすみや黒ずみの原因にもなるので、肌に合った日焼け止めを使い、
紫外線から肌を守ることも必要です。

カテゴリー: 鼻の黒ずみまとめ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>